・・・実はただいま。

小学校のPTA役員をしておりまして。(私がね。笑)

任期中。いろいろな学校の父兄の方と知り合う機会もあり。

仕事や家族、友達だけでない、

「地域で子供を考える」輪の中で。

いち保護者としてより、いち人間として。

学ぶところが本当に多い貴重な時間を過ごさせていただきました🍀。

 

でね。実はその知り合った各学校のPTAメンバーで。

昨年度より「SNS問題」のチラシを作ることになりました。

 

今の社会の利点であり問題点でもある「SNS問題」。

携帯を持つ子供の多い中。

対人関係が、昔のように実体同士ではなく、

顔の見えないブラウン管越しのLineであったり、

昔では考えられないような陰湿ないじめに、

個に閉じこもってしまう子供たち。

 

でねでね。何が問題ってね。まず。

親が知らないんですよ。

SNSの問題点。

かくいう私も、アナログ派なもので。

自分がちゃんと利用できてる訳でないから、

もちろん知らないことが多く。

対岸の花火程度にしか、

「子供のSNS問題」に関心がなかったんですが。

 

近くで苦しんでいる子供たちがいる。

それを遅まきながら知った今。

「親であり、
 社会人であり、
 近所のおばちゃんである自分に何ができるか。」

って考えまして。

PTAメンバーと作ったのが、こちら第一号。👇

 

 

そして、第二号👇

 

 

さらに第三号👇。

 

 

きっと。SNS問題は、

数え切れないくらい身近で起きている。

___でも。


「事件を防ぐ」
ために。

「子供を・自分を守る」ために。

「SNSという

  現代社会の中で生きていく」ために。

知らなければならない情報があります。

まだこれは、いちメンバーの試みの始まりですが。

これが大人に、子供に、地域に。

普通に浸透していけばいいなぁ。と思います。