沼津在住のイラストレーター ヘレン オフィシャルWebサイトへようこそ!
ヘレンのイラストエッセイ

プラ板!!地球に立つ✨✨

・・・とか書きますと。

まるで月を歩いた初めての人間みたいな感じですが。笑

そう。

立ったんです!プラ板が!

(スクッと!!)

 

 

題「カモ〜ン♫プラバンも立つ時代✨」。

・・・まんまですね。

それくらい。自分の中で感動の嵐✨(どんどん大げさ)

 

プラ板って。

バッチやら指輪やら、色々できるんですが。

なんかオブジェ的なものが作りたくなりまして。

「そ〜だ。自分作っちゃいなよ!」

的な感じではじめたんですが。

 

まず。自分を作りまして。

 

そして焼く。(うちの場合は魚焼き器)

あ〜らこんなに小さくなっちゃった。

焼いちゃうと味気ないもんです。プラ板なんて。

普通はここで終了ですが。

 

立つ子は!!ここからが勝負✨

 

まず軍手なんかせず、

まだ熱いブツ(プラ板ね)を素手で持ち上げ、

足やカラダを歩く格好に曲げます。

ほ〜らこんな感じ♡

可愛いでしょ〜♫  360度の視線を考え、

ちゃぁ〜んと裏も作ってあります。

抜かりはありません✨ふっふっふ。

 

しかし。

さあ!いざ歩かん!!・・・となると。

(いや立たすだけだけど。)

 

こける……。

前のめりに。これでもかってくらい。

自分に似せて作ってるんで、見ていて痛い。。

嗚呼。ここまできたら。

どうしても立たさなければ‼︎

立て。立て!立つんだ!!

 

ヘレ〜ン!!!

 

・・・ということで。

ノルディック・ヘレ〜ン参上 

(春だけど。笑)

 

う〜〜〜〜む。違う。。。

何が違うって・・・

なんか。杖ついた感じが年寄り臭い・・・。

(ただのわがまま。)

 

そうさ!!どうせならやっぱり!!

人類が月面に降り立ったように粋に二足歩行したい……✨

ああ!!

こうなりゃもうあれ使うしかない!!!

 

ということで。👇

そう。ボンドを使って♫

食卓の上に偶然あったアジシオに乗せて♫(雑ね〜)

立った喜びを噛み締めていたのですが。

 

・・このあと。すぐ落下。。。(当然だね…)

 

でも足の下に残ったボンドがいい具合に立つ補助になり。

今では。

👇

👇

👇

👇

👇

👇

いい仲間もできましたとさ。

 

 終

 

 

・・・オチなしでスミマセんね〜。ほっほっほ。

 



  • facebook
  • twitter

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 岸本デザイン研究所 All Rights Reserved.