2020年オリンピック・フェンシング代表候補「鈴木穂波」選手のキャラ完成✨

ああ。もう師走。

そして、もうすぐ2020年ですね〜。

 

来年は、2020年東京オリンピックもあり。

日本中が、国旗🇯🇵振って興奮してるんだろうな〜と想像しちゃうわけですが。

 

実は今から5年ほど前に。

地元沼津で、まだ20歳の地元出身の可愛い女子に出会い。

彼女と話しをしてみると、

どうやら、フェンシングで有名な選手らしく。

その熱い眼差しで「フェンシング愛」を語る彼女に、

「応援にイラスト描くよ〜」

・・・と言った当時の私がおりまして。笑

こういうイラストを贈ったんですよね〜

いや〜懐かしい。

 

で、数年後の今年の秋。

突然懐かしい、その彼女から連絡がありまして。

「今もフェンシング頑張ってます!

 今回お仕事としてイラストを依頼したくて!」

 

おおおおお。すっかり大人になって✨(失礼。笑)

社会人になり、そして自立した素敵な女性になった彼女が、今どういう風に成長したのか。

隠居生活並みに、全く世の情報のない私はググってみました。

すると‥…

 

SPODGEさんよりお借りしました〜

 

おおおおおお‼️

カッケ〜〜‼️‼️

しかも、

2020年

東京オリピック候補選手‼️⁉️

なのか!?マジで!?すごっ‼️‼️

 

静岡新聞社のお写真をお借りしました。

 

そして‼️

地元沼津市の広報大使に任命されてるし‼️

(地元ネタさえ知らなすぎ)

 

特集動画まで

発見しちゃったし‼️👁👁‼️

 

ああ。この5年を。

彼女はどれだけひたすらに走り続けてきたんだろう。

「あきらめない限り。夢は叶う」

ある取材にこう答えていた彼女の言葉。

この言葉の裏に、どれだけの血の滲むような努力を重ねてきたんだろう。

 

そう考えると。

おばさん胸が熱くなり、目頭もジ〜ン…( :◞ิ👄 :◟ิ)」

(歳のせいか。笑)

 

で。今の彼女に贈るイラスト完成✨

「Rice  Wave」とは、

彼女の名前「穂波」を英語読みした意味。

 

「これから、地元も、日本も、フェンシング界も盛り上げていきたいんです!」

と電話口で話してくれた、鈴木穂波選手。

 

ああ。あの、初めて会った頃の、

熱い情熱を持つ女の子のままでじゃ〜ん。。

と、じ〜んと、また胸が熱くなっちゃいました✨

 

ああ、こんなに素敵な子が沼津にいるなんて、もう最高やん✨

穂波ちゃん、地元から応援してるよ〜〜‼️

 

 

鈴木穂波オフィシャルブログ

https://ameblo.jp/honami-fencing/

©イラストレーター ヘレン 2019