沼津在住のイラストレーター ヘレン オフィシャルWebサイトへようこそ!
ヘレンのイラストエッセイ

NHK朝ドラ「半分、青い。」の濃厚な出演者たち✨

 

実は最近。

目の離せないドラマがありまして。

ええ。そう。NHK朝ドラ「半分、青い。」です。

 

ある日、友人Hが、

「いまNHKの朝ドラで、
写真に落書きして応募すると番組で出るよ!」

と教えてくれたのがきっかけでして。

 

番組HPを見たら、

さすがに主人公が漫画家志望というだけあって。

ふっふ。キャラ設定だけで随分と楽しめるドラマです✨(笑)

 

ま、世の中の大体の方は観てらっしゃると思いますが。

ドラマからも昭和の匂いがプンプンする。

 

なもんで。昭和生まれの

ヘレン流

「半分、青い。」の楽しみ方。

を紹介したいと思います。(笑)

 

まずはこの方。

 

そう。少女漫画家の巨匠

秋風羽織先生。(本名・美濃権太)

 

主人公の鈴愛を導くその姿は、

もう「エースをねらえ!」の宗方仁のように神々しい✨

 

このドラマの脚本家・北川悦吏子作品

愛していると言ってくれ」(1995年)の時は、

言葉を話さず、ただただ見つめる演技だった豊川悦司が、

「半青」では、

これでもか状態で語るし騒ぐっ✨

彼が主人公でも一作品くらい軽く作れる。

そんな濃厚な人物で、わたくしもイチ押しです👊。

 

そして。

そんな秋風先生の仕事を支える

アラフォーな女子・菱本若菜 女史。

 

 

怒ると早口だけれど。

服はヒラヒラ。(PINK HOUSEね)

 

私も昔。

一枚だけ持っていましたが。着る勇気もなく。(笑)

こんな全身「PINK HOUSE」の人って。

関西でも、宝塚ファンの友人しか見たことないなぁ・・・。

それくらい難易度の高い(度胸もいる)ファッションかと。

追随を許さない「半青」のファッションリーダーですね✨

 

しかし!!!

 

嗚呼あゝあ!!!

 

この人忘れてたっ!!

 

👇

👇

👇

 

そう!!岐阜の若大将!!

西園寺龍之介(通称・ブッチャ〜)

 

この人も、ある意味「半青」の

ファッショニスタ!!!(たぶん)

他の人が真似したくてもなかなか出来ない

着こなし難易度は、

菱本若菜女史と肩を並べる!!

そう。もうここまで来たら。こう呼ぼう。


東の若菜 
に、

西の龍之介

(岐阜中部だけど)

ここ。注目です。

「半青」テストがあれば必ず出ますね。

 

さて。まだ三人しか紹介してないですが。

なんと。熱く語りすぎて。文字容量いっぱい。(笑)

続きはまた次回!!

 

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」
HP  https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/index.html

 

 



  • facebook
  • twitter

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 岸本デザイン研究所 All Rights Reserved.